東京都葛飾区唯一の精神科単科病院

〒125-0041 東京都葛飾区東金町7-33-1

診療時間・外来担当医表
歯科診療のご案内
空床状況はこちら
光トポグラフィー検査
カウンセリングのご案内
病院案内パンフレット

Menu

院内活動
画像
退院後どのような生活をしていけばいいかを共に考えます
画像
当院では、臨床心理士によるカウンセリングを行っています

うつ病などでお悩みの方は光トポグラフィー検査(NIRS)を受けてみませんか?

notice_20150001

うつ病・双極性障害・統合失調症などの精神疾患でお悩みの方へ

光トポグラフィー(near-infrared spectroscopy;NIRS)検査とは

 光トポグラフィー検査(NIRS)は、うつ状態の原因になっている精神疾患の鑑別診断を補助するもので、約6~8割の精度でうつ病・双極性障害(躁うつ病)・統合失調症のいずれの可能性が高いかを示唆する結果が得られたと報告されています。 主治医による問診にこの検査で得られる情報を加えることで、より確かな診断に近付き、より適切な治療を実施することに役立つことが期待されます。 当院で4月から新たに光トポグラフィー検査と最新式のCTを導入して、検査の幅を広げました。

一人で悩まず、まずはお気軽に医師へ御相談下さい。

 nirs-machinect

詳しくはこちらのページをご参照下さい。  

検査の予約は03(3607)0891で受け付けています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

   光トポグラフィ(ひかりトポグラフィ)とは、近赤外光を用いた脳計測分野における日立製作所登録商標である。日立メディコが1990年代後半から販売を開始した装置が「光トポグラフィ装置」である。